久しぶりにZENとコンピナンパ。

池袋で待ち合せて、

最初は軽く飲むために

西口のHUBへ

 

西口のHUBはそこそこ混んでいるも・・・・

 

最初は、HUB池袋西口公園店をのぞいてみるも、

女性が全然おらずすぐにでる。

 

次に、西口の繁華街にあるHUBへ。

地下におりるところだ。

 

サッカーの試合がやっていて、

半分ぐらいがモニターを見て

盛り上がっている。

 

よく見ると、

「レッズ対ドルトムント」をやっていた。

後日、上西小百合の発言で炎上していた試合だ笑。

 

サッカーに興味がなさそうな

20中盤ぐらいの女子2人組に声をかける。

 

1人は反応がよいが、

一人は態度が悪い・・。

 

「ジントニックもってきて!」などと言ってくる。

こういう横柄な女子とは絡みたくない。

 

他にも女子2人組がいるかどうかさがすが、

めぼしいのはおらず。

 

ここは喫煙席が広いから、

タバコを吸う女子も多い。

 

軽く飲んででることに。

 

東口のストリートで声をかけていると・・・


         

東口で2人組の女子にZENと何組かに

声をかけるがなかなかつかまらず。

 

ブラブラしていると、

サンシャイン通りの前で信号待ちをしている

女子2人組を発見。

 

すかさず、2人で声をかける。

 

ZENの「モデル?」

という謎のオープナーからスタート。

すかさずヤブキもはいる。

 

なんとか粘って、近くのバーへ。

 

2人とも2年目のOL。

そして、外見はどちらも可もなく不可もなく。

 

ヤブキ担当の女子は自分で、

ももいろクローバーZの有安杏果

に似ていると言われる

いっていた。

 

まあ、ぽっちゃりだ。

 

「おー、似てるね!」

なんて言ったが、

その時はだれだが知らなった笑。

 

HUBでは最初、

4人で和むも途中から2対2という

構図にもっていった。

 

ヤブキ担当の女子は酒を飲まず、

ソフトドリンクを飲んでいた。

ほぼ、飲めないとのこと。

 

ここではあえて酒をすすめず。

 

今までの経験上、

飲めない女子にお酒をすすめることを

しないほうが好感度があがる。

 

30分ぐらいしたところで、

「ZENと友達、いい感じだから2人ででようよ」

と外にでることを促す。

 

「出てどこ行くの?」と聞かれ、

「公園に行こうよ」と言い、OKをもらう。

 

セパレード成功。

 

外にでて手を繋ごうとするも拒否される笑。

 

繋げたらホテルに行こうとしたが、

まだ早いということだ。

 

公園に行って座る。

 

ここで、好意があることを全力で伝える。

 

そして、ホテルに誘うが、

「初めて会った人とは無理」

拒絶される。

 

説得しても無理そうだったため、

近くのゲーセンに行く。

 

ゲーセンでは一緒に太鼓の達人をやり、

終わった後、エスカレーターで

キスしようと試みたが

失敗に終わる。

 

終電が近いということで、

駅近くまで送り解散。

負けてしまった・・・

 

1週間後、アポして即

ラインは交換していたので、

やり取りをしてアポへ。

 

ラインのやり取りから

多少の喰いつきを感じていたが、

「○○が食べたい」だのわがままさを感じる。

 

こういう女子はあまり好きではないが、

アポでは希望のところへ連れていく。

 

「すごい、うれしい!」

と好反応。

 

そして、店をでたあとは、

「ホテルに行こうよ」

とダイレクトに誘う。

 

「え~」などと言っていたが、

素直についてくる

 

ホテルへむかう際も、

「このホテルは汚そうだからいやだ」

などわがままだった。

 

こういうわがままな女子は、

いいところをさがして

ほめることを意識している。

 

仕事についての価値観や、

立ち振る舞いなど。

 

「ちゃんとごちそうさまが言えてえらい」

とほめても喜んでいた。

 

わがままさを否定するとすねて、

その後の展開がスムーズにいかないこともある。

 

まあ、いいところを見つけて

褒めるということは誰に対しても

効果があることだ。

容姿以外で。