ヤブキは仕事上色々なとこへ行く。

今回は沖縄。

ナンパをするようになってからは

沖縄は初。

とても楽しみだ。

 

国際通り屋台村はナンパができるのか?

仕事仲間と2人で国際通りの屋台村へ。

週末の20時過ぎとあって、

中国人と観光客でごった返していた。

 

とある焼き鳥屋へ。

カウンターへ通される。

 

普通に飲食していると、

横に女性二人が座った。

頃合いを見て話しかける。

 

仕事仲間はしゃべりもうまく、

ノリがいいのでよい相方だ。

 

しゃべりかけた2人は

ともに24歳の社会人。

静岡からきたとのこと。

 

全然可愛くないので雑談で終了。

よい準備運動にはなった。

 

ほかにも2人組の観光客女性は結構いる。

屋台村はナンパをやろうと思えばできる。

 

国際通りにあるオリエンタルラウンジへ

仕事仲間がクラブへ行きたいとのこと。

 

ただ、時間がまだ早かったので、

オリエンタルラウンジへ。

 

ここには以前、

沖縄にきた際にも行った。

 

ちなみに沖縄には相席屋もある。

 

オリエンタルラウンジは

結構混んでいたが

すぐに相席できることに。

 

相席した女性2人はともに

21歳のフリーター。

沖縄の子。

 

一人は可愛くて、

一人は可愛くない。

 

可愛い方もビジュアル系が

好きだということで、

雰囲気がそれっぽい。

 

ノリがよく連れ出せそうだったが、

まだ夜は長い。

 

もっとよい女性にあたる可能性もあるため、

ラインだけ交換して店をでた。

 

沖縄で一番大きいクラブエピカへ

オリエンタルラウンジをでたあと、

クラブエピカへ。

 

エピカは沖縄で一番

大きいクラブだといわれている。

 

ちなみにヤブキはクラブは

あまり好きではない。

 

声を張らないと会話ができないため、

すぐに喉がつぶれるからだ。

 

そして、あの浮かれた雰囲気も

好きではない。

 

沖縄はHUBみたいな男女が

出会えるバーがないため、

クラブにいって出会いを

求める人も多いと思う。

 

23時ごろついたが、

そこそこ人がはいっていた。

 

仕事仲間とコンビで話しかけまくる。

2人ほどラインを交換できたが、

連れ出せそうにない。

 

仕事仲間が話しかけた女性二人がノリがよく、

話が盛り上がる。

 

28歳と26歳の看護師。

容姿は普通。

二人とも喫煙者。

う~んという感じ。

 

ただ、連れ出せそうだったので

頑張ってみる。

 

もうちょっといたいとのこと。

ラインだけ交換して別れる。

 

1時ごろになりかなり混んできたが、

喉がつぶれてしゃべりづらいので

でることに。

 

国際通りでナンパをする

仕事仲間とは解散して、

声は枯れていたが、

1人で国際通りでナンパをすることに。

 

あまり人がいない上に

いたとしても2人組。

 

ドンキホーテに行ってみる。

若そうな女性が一人いたので、

声をかけてみるが

日本語が通じず。

 

外国人観光客。

沖縄はアジア系の観光客が多い。

 

国際通りにでる。

ギャルがいたので声掛け。

 

「こんばんは、どこ行くの?」

「ソウル」

「ソウルなに?クラブ?」

「ミュージックバー」

 

という流れで会話。

会話をするが、連れ出せず。

断念。

 

このギャルと話している途中、

2人組に通行を邪魔された。

 

深夜になると国際通りは

柄の悪い連中が結構いる。

 

奇声をあげながら何人かで

ナンパっぽいしている連中もいた。

 

ヤンキーが多い土地柄のせいなのか?

 

それから2人ほど声をかけるも

連れ出せそうで連れ出せず。

 

ただ無視は全くなかった、

ちゃんと会話をしてくれる。

沖縄の女性は優しい感じ。

 

その後、疲労もありホテルに戻った。

【国際通りでのの声掛け音声はこの企画内で公開中】

 

昼間の国際通りでナンパをしてみる

次の日、帰る日だったが

出発の時間まで1時間ほど余裕が

あったで昼間にナンパをしてみる。

 

場所は昨日と同じ国際通り。

相変わらずアジア系の観光客が多い。

 

ドンキホーテは8割は外国人観光客

じゃなかろうか。

 

一人でいる日本人観光客を

狙って声をかけてみる。

 

ただ、あまりいない笑

 

一人かわいらしい女性を発見。

お土産屋さんに入っていったので

追いかける。

 

「お土産探してるの?」

「はい」

「やっぱり定番のちんすこうでしょ」

「え、沖縄の人ですか?」

「いや、違うよ笑」

という流れで会話。

 

 

東京在住の25歳の女性。

沖縄が好きで1年に2、3回は

きているとのこと。

 

東京で飲もうよ!

と言うと快諾してくれた。

ラインを交換する。

 

その女性とは別れた後も

何人かに声掛け。

 

会話はするも岩手だったり、

新潟だったりの女性なので

話すだけでラインは交換せず。

 

そして、ライムリミット。

沖縄で即の成果をだすことが

できなかった。

 

悔しい。

 

沖縄はナンパはしやすい土地

即や連れ出しはできなかったが、

沖縄の女性は無視することはないので

ナンパをしていて楽しかった。

 

声をかけられることに

慣れていないせいだ思う。

 

クラブやオリエンタルラウンジ、

相席屋にいくよりも

ストリートのほうがいい気がする。

 

今度きたときはがっつり

ストリートナンパをしたいと思う。